こんにちは。


PUUQ piano & design
桜友貴(さくらゆき)です。


ブログを書くことで、
考えを整理したり、
心のデトックスができたり、
新しいご縁をいただいたり、
多くの恩恵に授かっています。


みなさんは、どんな特性をお持ちですか?
理論派?感覚派?特にどちらでもない?


わたしは超感覚的人間だ!と
思い込んでいました。


いくつか受けたテストの結果を総合的にみると、わたしは感覚的な部分よりも理論的な部分の方が大きく占めているということがわかりました。


テストAの結果
「直感的に捉えて、
論理的に処理するタイプ」



テストBの結果
研究家タイプ
(感覚で捉え理屈で伝える)

他の結果も似たようなものでした。



実際に、人間はだれもが感覚的・論理的な部分をもっているので、右脳派左脳派は関係ないという研究結果もあるようです。


私の「感覚的に捉えて、理論的に処理するタイプ」というのはよくよく考えると思い当たります。なぜなら、感覚的にいいものをとらえたとしても、理論的に処理しようと色んなことを考えてしまう傾向があるので、逆にフットワークが重くなるということあるからです。

あれこれ、難しく考える癖がある(考えるのが好きなのかも!?)ので、考えすぎて動くなる前に、まずは自分を違う体験の場へ飛び込ませようと思います。


自分を安全な場所に置きすぎるのはよくないなとつくづく感じる今日この頃。



あなたの特性は何タイプでしょうか?



写真提供/
Dear KAROLINA GRABOWSKA
Thanks to @kaboompics for wonderful FREE PHOTOS.

桜友貴
puuq.mu@gmail.com